ポリシー

Our Impact
私たちは服に対する価値観を変えたい。

私たちには2つの大きなモットーがあります。

1つ目の理由は、世界をリードするSTAYS FRESH(清潔で快適)を
提供する抗菌加工技術ブランドであること。

そして2つ目は、消費者の行動を変えることで廃棄物の削減に向けた持続可能な世界へと牽引していくこと。

この地球上の誰もがそうであるように、自分から体臭を感じたことがあるでしょう。10人中9人の消費者が、自分から清潔感が感じられないと自信がなくなると答えています。このような人間の基本的な本能が、ポリジンを開発する際の最初のインスピレーションとなりました。

The Polygiene Effect

我々が実施したマーケティングリサーチでは、未加工の製品と比較して ポリジン加工が施された製品であれば「20%〜50%多く支払ってでも欲しい」と回答されました。

若い世代や、ファッション、スポーツ、ライフスタイルへの興味が高い人たちは、より高い関心度を表していました。ポリジンのイングリディエント・ブランディング(成分ブランディング)を通じて、次世代の時代流れに先駆けて変化を楽しむ人やインフルエンサーにリーチし、ブランドを構築することができます。

実際のケースでは、この「成分ブランディング」の
効果を度々目にします。

Case 1. ポリジンの機能訴求を既存のプラットフォームにプラスしただけで、パートナーの売上は 13.3% (前年比) 増加しました。

Case 2. パートナーは、ポリジン加工を施した衣料品をオンラインで販売し、約 250% のメディア投資収益率で利益を上げ、ビジネスと認知度の向上に貢献しました。

ポリジンxファッションのビデオを観る

Wear More. Wash Less

もう一回着よう。洗濯減らそう。

世界中の人口が10回洗濯するうちの1回をスキップするだけで、なんと世界全体で4,700万トンのCO2と45億立方メートルの水を節約することができます。

ポリジンの目標は、消費者の行動・意識が変わることで、廃棄物削減を主に、持続可能な環境貢献へ導くことです。私たちは、衣服や製品をより多く着用し、洗濯の回数を減らして、より長持ちさせ、その過程で私たちがすでに持っている資源をより有効に活用できるようにすることで、より持続可能な世界を志しています。

衣類が臭わないなど、洗いたてのフレッシュさが持続することが可能となれば、洗濯の回数を減らすことができるでしょう。これは、あなたがお手持ちの製品ライフサイクルにおける環境フットプリントを削減したいと考えているならば、大きな貢献になるでしょう。

スウェーデンのシンクタンクによるリサーチによると、衣料品の環境フットプリントの大部分(約2/3)を占めるのは実は消費者によるエネルギーの使用です。

ポリジン加工された製品を選ぶことで、私たちは、衣服や製品の環境への影響を減らし、時間を節約し、さらに長持ちするアイテムを手に入れることができます。また、水やエネルギーを節約し、一般的な汚染やマイクロプラスチックを減らすことができます!さらに、CO2の排出量を削減し、廃棄される衣類の量を減らすことも。つまり、お客様の衣類のお手入れ方法によって将来につながる環境への負担の違いが生まれます。もっと着よう、洗濯減らそう。

Read more on Wear More. Wash Less

Sustainability

個々の役割を果たすことができれば、サスティナブルな変化を生み出すことができる。

私たちは、国連より発表された「持続可能な開発目標(SDGs)」を遵守することを強く約束しています。誰もが自分の役割を果たせば、気候変動を好転させることができると信じています。私たちは目標を守り、世界中の皆さんが直面している環境問題の解決策のひとつとして貢献することができると信じています。

今後ポリジンは、サプライヤー、顧客、消費者、当局、政府と協力し、SDGsで掲げられた目標に取り組み、地球環境を維持する力になりたいと思います。17個あるゴールの中でも特に、ポリジンは企業の皆様が目標No.12「責任ある消費と生産」を達成するためのお手伝いをさせていただきます。

SDGsとポリジンについて