「共同ブランディング」で付加価値を伝える

ポリジンが発信しているブランドメッセージをお届けいただくため、パートナーブランドの皆様には、ポリジン社よりバラエティ豊かな共同ブランディングとマーケティングのサポートをご提供いたします。過去実績データをもとに、適切な訴求方法をご提案し、ポリジンという付加価値で販売促進できるよう様々なツールをご用意しています。

ブランディングパッケージ

共同ブランディングを効果的にするには、まず明確かつ、シンプルなマーキングが必要です。そして、可能であれば、店頭で目立つ下げ札と購入後も機能を意識してもらうようケアラベル、両方を用いるブランディングが重要。

下げ札

ポリジンの機能は世界中で展開しているため、下げ札にはEUをはじめとする各地の条件をクリアした内容記載し、25以上の言語への翻訳にリンクするQRコードも裏面にあります。

パーマネントブランディング

テキスタイルラベル、ケアラベル、転写プリントを使用し、製品に永久的なマークを付けることで、「パーマネントブランディング」を提案します。なぜなら、消費者にこの製品がなぜニオイがしないのか、なぜ洗濯の回数を減らすことができるのかを思い出させます。

ポリジンの最終目的は、新しい衣類、履物、ギア、家庭用繊維製品を探しているときに「手を探す(ポリジンのロゴ)」ということです。

Back to What we do
小売店などでの視認性を高めるハンガーやPOSの提供。
ポリジンがパーマネントブランディングは、消費者にポリジンの機能性を思い出させます。私たちは、あらゆる種類の製品に適したソリューションを提供しています。