抗ウイルス機能「ViralOff®(以下バイラルオフ)」は2時間以内に

特定のウイルスを99%減少させる繊維への加工技術です。

なぜこの商品を開発したのか?

2004年SARSの流行により抗ウイルスや抗菌加工への需要が急増しました。そしてスウェーデンの大手薬品会社Perstorp社が開発した抗菌・抗ウイルス加工技術を専売する企業がスピンオフし誕生しました。

それが「ポリジン」です。

しかしながら時を経てSARS流行の記憶は薄れていくなか、ポリジン社は培った技術を基に持続可能なライフスタイルの実現を目指し、日常生活で身近な製品を清潔に保つ抗菌防臭加工技術を提供し、現在世界で150ブランド以上にご採用いただいております。

2020年、新型コロナウイルスの流行拡大は世界的な生活の変化を余儀なくされ、我々は起業時の原点に立ち返り、ウイルス対策のノウハウや知識を応用した新製品「バイラルオフ」を発表することに至りました。

バイラルオフはどのように役立つのでしょうか?

実際に99%以上のウイルスの減少の機能を求められるシーンは多岐に渡ると考えます。

医療用ユニフォーム、手術用のスクラブ、マスク、医療・山岳救助隊のウェアなど。また、これから先は消費者向け製品の衣類や手袋などへも加工いただくことが可能です。バイラルオフによって、身の回りの製品を清潔で安全に保ちます。

全てのウイルスに効果があるのでしょうか?

バイラルオフは試験基準ISO18184:2019A型インフルエンザウイルス)での効果を確認しております。

どのような製品へ加工可能ですか?

当技術は多くの衣類、手袋、シューズ、寝具や家具など、多岐に渡る繊維製品への加工が可能です。

持続性はありますか?

洗濯耐久性試験も合格しているため、一度の使用で効果が衰えることはございません。

肌に触れても大丈夫でしょうか?

皮膚上に生息している細菌を妨げることはありませんので、皮膚への影響はありません。バイラルオフが使用している薬剤はグローバル基準で安全性を認証されていますので、人と地球に優しい加工技術としてお使いいただけます。下記2つの機関にて安全性を表す規定をクリアしています。

  • Eco Passport by OEKO-TEX(エコテックス)
  • 河合法皮膚貼付試験合格(河合皮膚産業研究機関, 日本)

バイラルオフの有効成分はなんですか?

有効成分は塩化銀です。ナノシルバーではありません。

どのように加工をするのですか?

通常は生産の仕上げ段階で生地に加工されます。

複数の薬剤と同時に加工を行うことができるため、追加の水やエネルギーを必要とせず、環境への影響を軽減することができます。

お気軽にお問い合わせください

  • 受付窓口:下野
  • ポリジン日本地区代理店/株式会社インターワークス
  • 06-6486-9119
  • misa@polygiene.com